第316回 放送番組審議会 (2015.03.19) 第318回 放送番組審議会 (2015.05.21)

日本製羽毛掛布団 ポーランド産ホワイトマザーダックダウン93% ロイヤルゴールドラベル シングルロング 4101柄 5360aidnf11726-布団

◆側地は軽量素材のポリエステル混で身体に負担の少ない使い心地です。
◆側地の表面を薄く起毛してあるピーチスキン加工を施してあります。肌触りがとても優しくソフトです。
◆国内にてパワーアップ加工!羽毛ふとんをさらにかさ高アップでふんわり感UP!
◆カバーのズレを防止する8ヶ所ループ付き。
◆プレミアムゴールドラベル付き!日本羽毛製品協同組合〜この付いている羽毛布団は、当組合の品質基準(組成混合率、かさ高性、清浄度等)に合格した羽毛原料と、優良な側生地を使用し、適正な縫製で仕上げられた羽毛ふとんです。
◆ダウンパワー400cm3/g〜〜よい羽毛は重さあたりの体積が大きくより多くの空気を含む事で高い断熱性を発揮します。羽毛のダウンパワーの数値が大きいほど高品質の羽毛ふとんであるという事になります。

【品質】(側地)ポリエステル85%、綿15%
     (詰め物)ダウン93%、フェザー7%
     (詰め物重量)1.1kg  《日本製》
【サイズ】シングルロングサイズ 150×210cm
      ※キルティング製(許容範囲+5%、-3%)
【カラー】ピンク、ブルー






【送料無料!】日本製TC羽毛掛布団 ポーランド産ホワイトマザーダックダウン93%【4101柄】シングルロング/ピーチスキン加工/羽毛ふとん/羽毛布団/寝具/秋・冬・春用/ロイヤルゴールドラベル【送料無料!】日本製TC羽毛掛布団 ポーランド産ホワイトマザーダックダウン93%【4101柄】シングルロング/ピーチスキン加工/羽毛ふとん/羽毛布団/寝具/秋・冬・春用/ロイヤルゴールドラベル
ふんわりと軽い掛け心地。安心のロイヤルゴールドラベル付羽毛布団です。ふんわりと軽い掛け心地。安心のロイヤルゴールドラベル付羽毛布団です。


日本製羽毛掛布団 ポーランド産ホワイトマザーダックダウン93% 4101柄 シングルロング ロイヤルゴールドラベル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

紀平梨花さんと本田真凛さんが似てると話題のようです。あなたは紀平梨花さんと本田真凛さんが似てると思ったことはありますか?画像や実力など様々な面で比較して検証してみたいと思います。その上で改めて紀平梨花さんと本田真凛さんが似ているのか考えてみたいと思います。

目次

第313回 放送番組審議会 (2014.11.20)

紀平梨花さんと本田真凛さんが似てると話題のようですね。確かにお顔はなんとなく雰囲気がにているようなのですが、調べてみると似てるのは顔だけじゃなくて、共通点が多くてビックリしました。色々と比較してみましたのでご覧ください!

まずは2人のスケートの特徴から比べていきたいと思います。

ポスト浅田真央と言われているだけあり、彼女の最大の特徴でもあり、武器であるのがジャンプですね。トリプルアクセルを成功させて話題にもなっています。ジャンプの話題性が大きいので、影に隠れがちですが、他のスケーティング技術も優れていて、出来栄え点といわれるGOEの高得点をマークしています。

GOEの得点は全選手と比べてもトップで2位のトゥクタミシェワよりも6点以上差をつけています。つまり、紀平梨花さんはジャンプだけでなく全体的にレベルの高いスケートを滑れるってことですね。

〇関連記事
遅咲きのトリプルアクセルジャンパー!細田采花って誰?
東洋紡素材 アルファイン洗える 防ダニ 布団 Flulio フルリオ 4点セット 洗える 2枚合わせ 掛け布団 3層硬わた敷布団タイプ ダブル

一方本田真凛さんは濱田コーチ曰く、天才型ですんなり何事も出来る選手のようです。ジャンプについては紀平梨花さんのようにトリプルアクセルは飛べませんが、トリプルアクセルを除く5種類のジャンプは飛べます。本田真凛さんに関してはジャンプなどよりも、その表現力が最大の強みではないでしょうか。本人曰く「こうやって表現しようと考えて練習はしていない」そうで、実際に同じ曲でも演じる日によって動きが微妙に違うようです。その日の気持ちやコンディションによって表現の仕方が微妙に変わってくるようですね。

また試合ごとの振れ幅が大きく、いい時とダメな時の差が大きいのも特徴です。練習をあまりしないとの声もよく聞かれますが、もし本当に練習不足だとしたら、試合ごとに安定しないのもあり得るのかなと思います。

紀平梨花さんは浅田真央さんに憧れて、トリプルアクセルを始めたとことは有名ですね。

本田真凛さんも浅田真央さんと言っていた時があるようですが、その後荒川静香さんと言っているようです。

スポンサーリンク

紀平梨花さんが通っていた幼稚園がちょっと話題になっています。その幼稚園は「広田幼稚園」といってとても人気な幼稚園なのですが、ヨコミネ式教育法を取り入れています。幼児教育に興味のある方ならヨコミネ式聞いたことあると思います。

ヨコミネ式は女子ゴルファーの横峯さくらさんの伯父横峯吉文さんが提唱した教育法で、「すべての子供が天才である」との考えをもって、すべて自主性を尊重し「心の力、学ぶ力、体の力」をはぐくむことで子供の持つ可能性を最大限に引き出すことを目的としています。2009年にエチカの鏡で紹介されて話題になったようです。

このヨコミネ式を受けると絶対音感がつくとか、幼稚園で掛け算までマスターとか、同じく幼稚園で跳び箱8段とか色々言われていますが、紀平梨花さんの場合はやはり身体能力の部分で特にすごかったようで、5歳の時に片手で側転とかスゴ技が出来たようです。

トリプルアクセルの原点はこのヨコミネ式にあるのかもしれませんね。

第309回 放送番組審議会 (2014.06.19)

一方本田真凛さんの方は紀平梨花さんのように幼児期に何か特殊な教育を受けていたのでしょうか。知らべてみたところ、本田真凛さんも七田式教育法を受けていたそうです。これも教育に興味のある方ならご存知でしょう。そうでない方にも有名な教育法で、脳科学に基づいたトレーニングで右脳開発をしていくものです。

本田真凛さんだけでなく、望結ちゃん、紗来ちゃんも受けています。望結ちゃんは子役とて活躍していますけど、かなり小さい時から子役をやっていますが、セリフを覚えたりと賢くないと出来なさそうなイメージですよね。

七田式も結構有名な方が受けていて、最近話題のところだと水泳の池江璃花子さんもその一人だそうです。

第304回 放送番組審議会 (2014.01.16)1993年2月24日(株)テレビ愛知番組制作として設立マットレス ダブル 厚さ6cm レギュラー 国産 厚みと硬さが選べる 腰を支える硬質プロファイルウレタンマットレス新20色羽根布団8点セット 和タイプ/キング/ローズピンク 代引不可

続いて二人の姉妹についてみていきたいと思います。

関連メディア・系列局リンク|会社案内|テレビ愛知

1999年6月に公表した「青少年と放送」問題への対応策の中で民放テレビ各社に「青少年の知識や理解力を高め
View this post on Instagram
世界で活躍する知られざる日本人を取材・紹介し
カラオケマシンの採点で自慢の歌声を真剣に競い合う

景品 現物 西川リビング 極織 プレミアムタオルケット 2250-50202 /お返し 内祝い 引き出物洗えるリネン敷パット シングルサイズ 100×205cm (27090533)

(ギフト 引き出物 結婚内祝い 出産内祝い お返し 法要)インビスタ ダクロン掛けふとん(カバー付) DAC-25000 (A3-160)(送料無料)__197614a044布団8点セット キング ナチュラルベージュ 9色から選べる シンサレート入り布団 8点セット ベッドタイプさん(@rikaskate0721)がシェアした投稿 –


紀平梨花さんには紀平萌絵さんというお姉さんがいます。お姉さんの紀平萌絵さんもかわいいと評判になっています。そんな紀平萌絵さんはフィギアスケートはやっていないものの、avexに所属して勉強中だそうです。可愛らしい容姿をしていますし、芸能人を目指しているのかもしれませんね。


本田真凛さんと言えば妹の望結ちゃんと紗来ちゃんが有名ですね。三人ともフィギアスケートをしていて、望結ちゃんに至っては芸能のお仕事との二刀流ですね。とはい

こちらは文章でお伝えしても分かりにくいので、画像で見ていきたいと思います。


引用元:国産 厚みと硬さが選べる!腰を支える硬質プロファイルウレタンマットレス マットレス レギュラー ダブル 厚さ6cm新20色羽根布団8点セット 和タイプ/キング/オリーブグリーン 代引不可

いかがでしょうか?肌の白さや透明感など雰囲気が似ていますね。二人とも華があって、ぱっっと見た感じ似ていますよね。

続いては2人の衣装について見ていきますね!

シニアデビューしてから衣装もちょっと大人っぽくなったものを着ているような印象の紀平梨花さんです。

本田真凛さんはこのピンクの衣装がすごくかわいいと評判になりました!確かにこれは華やかなフィギュアの衣装の中でも一段と目を引くかわいらしさですね。

第341回 放送番組審議会 (2017.09.14)

こんなお二人の衣装ですが、実は衣装製作者は同じ方でした。伊藤聡美さんという方で、この2人だけではなく羽生結弦選手など様々なトップスケーターたちの衣装を手掛けていることで有名な方です。

伊藤聡美さん
生まれ

フィギュアスケートはお金がかかるスポーツとして有名ですが、リンク代やコーチ代とは別にこの衣装代もかなりお金がかかる分です。一着10万円~30万円程度もするようです。ショート用、フリー用、エキシビション用と3着用意すると100万円近くしてしまうこともあるようです。

こちらが伊藤聡美さんが製作された衣装の画像です。とても細かい作業が分かりますよね。

〇関連記事
⇒宮原知子衣装変更前は子供っぽい?背中が開いた衣装は大人っぽい!

第328回 放送番組審議会 (2016.05.19)

続いて二人が指導を受けているコーチについて見ていきます。

紀平梨花さんは現在関西大学KFSCに所属し、濱田美栄コーチと田村岳斗コーチに師事しています。

濱田美栄コーチはフィギアスケート界では大変有名な方で、同門ですと宮原知子さんや白岩優奈さんの指導もされているんですよ!

実は本田真凛さんも以前濱田美栄コーチと田村岳斗コーチにつき、フィギアスケートをしておりました。ですが現在はアメリカへ練習拠点を移していて、ラファエル・アルトゥニアンコーチに師事しています。

〇関連記事
⇒白岩優奈の親がお金持ちで豪邸?両洋高校を選んだ理由とは

ここまでさまざまな面について、紀平梨花さんと本田真凛さんを比較してきましたが、ネットではどのように思われているのでしょうか?ネットの声を拾ってみました。

やっぱり似てるって思っている人はいるようですね。中には、紀平梨花派か本田真凛派かなんて話題まであがっています。どっち派って話題になるだけ人気者になった証明ですよね。

いかがでしたでしょうか。見た目が似ているという部分以外での姉妹の存在や早期幼児教育を受けていたなど思ったより、共通点が多かったですね。二人ともこれからシニアで活躍していくことは間違いない選手ですから、今後の活躍を応援したいですね。

スポンサーリンク